ワイモバイル androidone(507SH)を半年間使い続けたレビュー Nexus5との比較。

私はワイモバイルユーザーです。

以前使っていたNexusが再起動無限ループを繰り返し始めた時期(2016年7月末頃)に

ちょうど507SHが発売されて、購入したので、

おそらく一番使用期間が長いレビュー記事になるかと思います。

約半年間使い続けて良かった点、悪かった点を書いていこうと思います。

主にNexus5との比較記事です。

機種変した理由

以前はNexus5を使っていましたが、7月の終わりごろに再起動無限ループを繰り返すようになり、

使い物にならない状態に…。

Nexus5はとても使いやすかったので、換えたくなかったんのですが、

換えることになりました(・∀・)

507SHの良い点

画面がおっきい

画面がおっきくて動画が見やすいです。極端に大きいわけでなく、程よい大きさなので画面操作もし易いです。

画面が大きいのでバンカーリングをつけると使いやすいです。

(自分はバンカーリング愛用者です)

 

SDカードを挿入できる

内部共有ストレージがそんなに容量がある方ではないので、

SDカードを追加して容量を大きくすることができます。

Nexusはそれができなくて、動きが悪くなったり、熱を持ったりしていたので

これはうれしいです。

私はTranscendのSDを愛用しています。

 

電池容量がおっきい

これもNexusとの比較なのですが、Nexusはすぐに電池が切れてました。外出するにはモバイルバッテリーが欠かせませんでした。

507SHは朝充電がMAXならば、一日半は持つので、バッテリーを持っていかなくてもいいので楽チンです。

画質がいい

シャープのIGZOとかいう先端技術を使っているみたいで、画質がすっごくいいです。

私は画質がいいのを最大限に活かしたいと思い、

毎日風景画像が変わるアプリを使っています。

壁紙 – Google Play の Android アプリ

この壁紙というアプリはおすすめです。

防水である

これは料理する人とかはあって欲しい機能だと思います。

料理してると、手が濡れている中、スマホ触らなければならないので、

料理中、度々触らなければいけない電源ボタンが壊れないか不安になってきます。

防水機能があると安心です。

また防水加工してあるからなのか、スマホの表面がコーティング?されれて、

汚れも取りやすい感じになってます。そしてキラキラしててかっこいい…

507SHの悪い点

カメラがしょぼい

カメラがしょぼいです。常にピントがあってない気がします。またピントがあっても合うまでに時間がかかりすぎる。

これでは大事なシャッターチャンスを逃がしますヽ(`Д´)ノプン

 

スマホケースが少ない

iPhoneみたいにみんなが使ってる機種ではなく、また新興スマホなので、スマホケースが少ないです。

自分はスケルトンケースをつけていますが、かろうじて見つけた感じです。

でも今は色々ケースが出てるみたいですね^_^

 

 

 

androidone搭載スマホなのに機種代金が高い

聞くところによるとandroidone搭載スマホって全世界で発売されていて、

そのコンセプトが「シンプルで使いやすいスマホをより安く、誰でも使えるように」

というような感じだった気がします。

だからandroidone搭載のスマホは機種代1万円とか、ホントに安い価格で世界で発売されてます。

でも日本ではandroidone搭載スマホはこの507SHのみです。

シャープが付加価値をつけて、値段を上げて売っています。

個人的には余計な機能は極力省いて安く売ってほしかった。

総括

約半年使ってみて感想ですが、総合的に判断して、買ってみて良かったかなと思います。

5段階評価で★★★★☆

って感じです\(^o^)/

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です